『The Wiz ~オズの魔法使い』東京公演終了!ありがとうございました!

ミュージカル「オズの魔法使い」メイン画像 2014年9月7日、『The Wiz ~オズの魔法使い』東京公演は、天王洲 銀河劇場にて沢山のお客様にご来場頂き、感動の中、無事幕を降ろしました。 公演に際し、ご支援・ご協力頂いた皆様をはじめ、サポート頂いた保護者・スタッフの方々、そしてご観劇下さった沢山の皆様へ、この場を借りて御礼申し上げます。 誠にありがとうございました。
第1場 朝
第2場 ここはどこ?
第3場 トウモロコシ
第4場 ガラクタ置き場
第6場 森
第7場 けしの花畑
第9場 エメラルドシティ
第10場 ウィズ大王の間
第11場 エルファバの城
第12場 不安
第13場 とらわれて
第14場 再びウィズ大王の間
ミュージカル「オズの魔法使い」公演、出演者一覧

「The Wiz 〜オズの魔法使い」

ミュージカル「オズの魔法使い」STORYあらすじ 原作:ライマン・フランク・ホーム 演出・脚色・脚本・作詞・作曲:瞳 まりあ 作曲・編曲・音楽制作:石山 理/二宮 純子 振付:檀 ひとみ/瞳 まりあ 美術:齋藤 浩樹 衣裳:小林 巨和 照明:高橋 剛(SLI) 音響:田中 伸二(舞研) 映像:荒川 ヒロキ(stack pictures) 舞台監督:深見 信生 企画・制作:MARIA Musical Academy
ミュージカル「オズの魔法使い」STORYあらすじ 時は1960年。ドロシ一はカンザスに住む女の子。 ある日、竜巻に襲われて愛犬トトと共にたどり着いたのは、不思議な国マンチキン。悪い廃女が死んだと大喜びするマンチキン人達の前に、西の魔女エルファバが現れる。ドロシーの家に姉を押し潰されたと思ったエルファバは復讐を予告する。北の魔女グリンダは、黄色いレンガの道をたどってエメラルドシティへ行きそこに住むウィズ大王に話せばカンザスへ帰してくれるはずと教える。 ドロシーとトトは旅の途中で、脳みそのないカカシ・心のないブリキ・臆病なライオンに出会い一緒にエメラルドを目指す。 やっとの思いでたどり着き会うことができたウィズ大王は、望みを叶えてやる代わりに西の廣女を殺せと命令する。果たしてドロシーは願いをかなえることができるのだろうか。

ご支援企業様

本公演にあたりまして、たくさんの企業様よりご支援を頂きました。 ご協力頂きました皆様、誠にありがとうございます。 ご支援企業様一覧

Facebook

マリアミュージカルアカデミー東京公演実行委員会オフィシャルFacebookページでも、公演にまつわる様々な情報を掲載しております。

コメントを残す